ブログ記事初投稿!株トレード開始からブログ開設までにあったこと

2019年3月24日スイングトレード

はいさいこんにちは(^ ^)/

当ブログ管理人のりょうです。

 

今回が記事初投稿となります。

私は今年(2019年)の3月の途中から株トレードを再開したのですが、その時はトレード日記をつけようとは思っていませんでした。

しかし、色々考えて、きちんとトレード日記をつけて自分のトレードを検証・解析することに決めました。

トレード日記はブログで公開しなくても書くことが出来ますが、自分の場合、それだと段々書かなくなっていったり、内容が適当になっていったりしてしまいそうなので、ブログとして公開することにしました。

ネット上に公開するということは人に読んでもらうということなので、誰が読んでもわかるようにトレード内容をきちんと整理して書く必要がありますので、それはイコール自分のためにもなると思います。

そんなこんなで本日からトレード日記を公開していきますので、ご縁があって当ブログを閲覧されている方々には温かい目で見守っていただけたらなと思います。

現在の資金について

3月の途中からトレードを行っているのですが、スタート時50,000円だった資金が現在なんと68,416円になっています。

日経平均株価が急落して反発したタイミングで運良くトレードを再開出来たおかげで、順調なスタートを切ることが出来ました。

そして、ほぼ全額をつぎ込んで逆張りを仕掛けた銘柄(3010価値開発)がなんとその日1日で高騰してくれまして、103円で500株買ったんですが、139円で売ることが出来ました。

そのトレードのおかげで一気に+18,000円の利益を出すことができ、現在の資金となっています。

現在の保有銘柄

現在、3315日本コークス工業の株を600株保有しています。

3月20日(水曜)の前場寄り付きに成行注文で購入したのですが、前日98円だったのが107円で寄り付いてしまい、想定していた以上に高値での購入となってしまいました。

その後すぐ111円までは上昇したのですが、そこから一気に急落してしまい、その後は102円〜105円で推移しています。

私は101円に逆指値、122円で指値で逆指値付通常注文を出しているので、そのどちらにもかからないまま週末も持ち越しとなっています。

日本コークス工業は金曜日の終了時点では週明け値上がりしそうな雰囲気だったので期待して持ち越したのですが(*あくまで私の個人的意見です)、3月23日にNYダウ30種が−460ドル、日経225先物が-370、ドル円も109円代で推移しているので、週明けは厳しい相場環境になりそうです・・・

逆指値は101円から動かすつもりはないので、恐らく週明けすぐにロスカットに引っかかる気がします。

その場合は−3,600円の損失となってしまいますが仕方ありません。

ロスカットに引っかかった場合は再エントリーせずに、別の銘柄に乗り換えようと思います。

現在の監視銘柄

現在は

  • 3765 ガンホー
  • 2461 ファンコミュニケーションズ
  • 4350 メディカルシステムネットワーク
  • 3113 OAKキャピタル
  • 1448 スペースバリューホールディングス

の5銘柄を監視しています。

特に週末に自社株買いを発表した3765ガンホーと、25日移動平均乖離率が-30%を超えている1448スペースバリューホールディングスはチャンスがあれば積極的にエントリーしていきたいと考えています(日本コークス工業がロスカットになった場合)。

ガンホーは寄り付きから高騰した場合は、途中からエントリーするつもりはありませんが、月曜日は日経平均株価が急落しそうなので、もしかしたら安く買うことができるかもしれません。

ガンホーは現在400円ですが、今週440円以上は期待できそうなので、440円より安く購入できそうなら狙っていきたいと考えています。

 

ガンホー以上に期待しているのはスペースバリューホールディングスです。

金曜の時点でも25日移動平均乖離率が-30%を超えていますが、月曜に日経平均株価が急落した場合、連れ安で更に大きく乖離するかもしれません。

その場合は逆指値にかからずとも日本コークス工業を売ってしまって、スペースバリューホールディングスにエントリーするのもアリだと考えています。

その他の3銘柄に関しては監視だけで今のところエントリーはしない予定です。

トレード詳細まとめ

保有銘柄

3315日本コークス 

【3/20購入】=107円×600株⇒【3/22終値】=105円

 

本日の確定損益:±0円

今月スタート時からの損益:+18,416円

現在の総資産:68,416円

 

 

Posted by りょう