3月の月間収支報告と4月の利益目標

月間収支報告

はいさいこんにちは(^ ^)/

当ブログ管理人のりょうです。

 

3月のトレードが終了したので、今月のトレード詳細をまとめると同時に、検証・解析をしていきたいと思います。

また、良かった点や反省点、今後の課題や改善点なども考察していきたいと思います。

尚、ブログを開始する前のトレードについては検証・解析は行いません。

資金についてはブログ開始時の68,416円からスタートしたものとして考えたいていきたいと思います。

今月購入して来月に持ち越した銘柄については来月のトレードとします(*含み損は現在の資金に折り込まれています)。

3月の収支と勝率

3月のトレード結果は以下の通りです。

  • 25日-3,600円
  • 26日+1,220円
  • 27日+500円
  • 27日+300円
  • 27日-1,290円
  • 29日+15,300円

4勝2敗
勝率66.6%
収支+12,430円
収益率+18.1%

こうやって見ると3月は勝率・収支・収益率すべての面で上出来だと思います。

月間で考えると、トレードを始めた時から現在に至るまでで過去最高益だと思います。

ただ、これで浮かれてはいけません。

3月はトレード回数が少ない=分母が小さいので、勝率や収益率はそのまま鵜呑みにすることはできませんし、収益についてもストップ高になった1回のトレードのおかげで運よくプラスになっているだけなので過信は禁物です。

それにこれはあくまで表面上の数字です。

実際には損失となったトレードが2回、少額の利益になったトレードが3回ありますが、これはどちらも私の思った通りに株価が上がらなかったということです。

なので、実際には1勝5敗で私の予想通りに株価が上昇したトレードは16.6%しかないことになります。

それでもまだプラスになっているトレードはいいのですが、問題は損失になっている2回のトレードです。

 

-3,600円のトレードは寄り付き買いで前日よりも7%も上昇したところを買ってしまったこともそうですが、もっと悪かったのはロスカットです。

上がると予想して買ったので結果的に高値掴みになってしまったことは仕方ないと言えますが、逆指値の出し方がよくなかったです。

107円で購入約定して、それよりも株価が上がると予想するのであれば逆指値は105円ぐらいでも良かったはずなのですが、私は101円で逆指値を出してしまいました。

これだとどうやったって損小利大にならず損大利小になってしまいます。

100円の銘柄の1円と500円の銘柄の1円では5倍も重みが違うのに、そのことを考えずに逆指値を出していました。

今後は株価の安い銘柄を購入するときには逆指値に余裕を持たせすぎないようにしていこうと思います。

 

そしてもう1つの-1,290円のトレードはもっと良くないですね。

連続でトレードが裏目に出てしまい、その分を早く取り返そうという気持ちを抑えることができず、監視銘柄じゃない銘柄に慌てて飛びついた挙句に出してしまった損失です。

決めたルールを守れない自分のメンタルの弱さが露呈したトレードだったので深く反省しています。

ただ、反省ばかりしていてもあれなので、資金が増えたことは素直に喜びたいと思います。

良さそうな銘柄を見つけても資金力が足りなくて買えないことがほとんどなので、選べる銘柄の範囲が広がったことはとても嬉しいですね。

今後の課題・改善点

現在私は1日あたりの利益目標を月始めの資金の0.5%、1ヶ月の利益目標を10%としているのですが、この考え方を少し改めようと思います。

というのは、トレードは勝つ日もあれば負ける日もあるのでそう計画通りにはいかないわけです。

コツコツと利益を積み重ねていくというよりかは、予想が当たらなかった場合はなるべく小さな利益や損失で決済するようにし、損失を大きく膨らませないようにする。

そして、予想が的中した時には大きく利益を取っていくという心構えでトレードを行った方が利益を出していける気がします。

例え予想が16.6%しか当たらなくても、83.4%の外れトレードで大きな損失を出しさえしなければ、16.6%の当たりトレードで利益を出していくことが出来るのではないかと思います。

そのためにはもちろん予想精度も高めていかなければいけませんが、損切りやメンタルの向上も大切だなと改めて思います。

そしてこれからはそれに合った銘柄選定をする必要があると考えています。

上昇トレンド銘柄の押し目をコツコツと取っていくのも悪くはないのですが、それよりもなるべくは大きなニュースが出てトレーダーから注目を集めている銘柄だったり、テーマ株で関心が高まっているような銘柄をこれからは積極的に選んでいこうと思います。

チャートで選ぶなら、もみあいからのブレイクアウト、急落からの反発、移動平均線収斂からの上昇トレンド入りを狙えそうな銘柄を探してトレードを行って行こうと思います。

4月の利益目標

4月のスタート資金は72,772円なので目標利益は10%なので、4月の利益目標は7,200円です(端数切捨て)。

4月終わりに資金が80,000円をこえていれば目標達成ということになります。

わかりやすくていいですね!

当たるかどうかはわかりませんが、私の予想では4月中頃までは新元号フィーバーで株価が上昇して、そこからGW10連休に向けて少しずつ株価が下がっていくんじゃないかと思っています。

もし、GW10連休に向けて株価が下がっていきそうな場合や、日経平均株価が21,000円を割り込んだ場合には無理にトレードを行わないようにしていくつもりです。

目標達成も大事ですが、資金を失わないことはもっと大事なので、そのことを念頭におきながらトレードを行って行きたいと思います

Posted by りょう