保有株の4215タキロンシーアイは小幅に続騰

スイングトレード

はいさいこんにちは(^ ^)/

当ブログ管理人のりょうです。

本日の日経平均株価は前日比41円84銭高の22,259.74となりました。

多少は上がりましたがほぼ横ばいといった感じですね。

ここ3営業日で見ると出来高が少し減少していますね。

やはりGW前だから新規エントリーせずに現金で保有したり他の金融商品で勝負するトレーダーが増えてきているんですかねぇ。

まぁ、出来高が減ったとしても日経平均株価が下がらないのであれば全く問題ないと思います。

週末まで大きな出来高を伴って急落しないことを祈るのですね。

結局のところ、私には日経平均株価がどうなるのかわからないので、そのまま保有株をGWまでホールドすることになりそうです。

4215タキロンシーアイは小幅に続騰

保有株の4215タキロンシーアイは本日も小幅に続騰となりました。

前日終値が666円で本日終値が672円です。

本日は売買も行ってないですし、大きな値動きもなかったので特に書くこともない感じですね。

出来高は前日の半分ぐらいでしたが株価は上がっていますし、ボリンジャーバンドの+2σのラインに沿って推移しているので堅調な値動きといえるのではないでしょうか。

中長期トレードに変更したことによるメンタルの変化

メンタル面の話をすると、今回のタキロンシーアイは中長期スパンでホールドしようと思っているからか、小さな値動きに一喜一憂することなく株価の値動きをいつもより冷静に見守ることが出来ました。
日中に株価を確かめる回数も格段に減りましたね。

いつもはなんだかんだ小まめに株価を確認しているのですが、本日は寄り付き前と昼休み以外ではアラートが鳴った時ぐらいしか株価を確認しませんでした。

私は兼業トレーダーなので本来はこうあるべきなんですよね。

トレードを再開してからは仕事に全く集中できていなかったので、そういうのも考慮すると短期よりも中長期スパンでトレードするほうが良いかもしれませんね。

当初は短期トレードのほうがお金を早く回転させることができる=お金を早く増やすことが出来ると考えていたのですが(それは今も変わってはいませんが)、仕事とトレードをしっかり両立させるには短期トレードは難しいかもしれません。

実際に今月は集中力を欠いた短期トレードを繰り返したせいで全く結果を出せておらず、お金を早く回転させてお金が早くなくなるという悪循環に陥っているのでそれが正解のような気がします。

トレード手法やトレードスパンの設定などはトレーダーによって向き不向きがあると思いますし、その時々(置かれている状況など)によっても変わると思いますが、今の私の場合は中長期で上昇トレンドに乗るというのが最も相性が良いトレード手法かもしれません

もちろん、狙った通りに中長期の上昇トレンドに乗れるかどうかは今はまだわかりませんが、しっかりと上昇トレンドの波に乗れるようにこれからも頑張っていこうと思います。

トレード詳細まとめ

売却銘柄

なし

 

保有銘柄

4215タキロンシーアイ
【4/22購入】=669円×100株⇒【4/23終値】=672円

 

本日の確定損益:±0円

今月スタート時からの損益:-14,609円(*追加資金の15,000円はここに含まれていません)

現在の総資産:73,163円(内15,000円は追加資金)

Posted by りょう